愛知川朔行

d0054692_2255628.jpg
 約1時間ほど前に愛知川朔行から帰ってきた。
コースは朝明~羽鳥峰~白滝谷出合~ヒロ沢出合~羽鳥峰~朝明だ。
心配した雨にも降られず、強い日差しに照りつけられもせず、夏の沢
登りを満喫した。好天続きのため、水量が少なく天狗滝を高捲きした以外は全て川筋を辿ることができた。
 少ない水量のせいか、川の水もさほど冷たくなく、腰まで浸かって
も結構心地よい。

昼食はコンビニで入手した冷凍の「エビ天うどん」。これは失敗。クーラーバッグに、カチンカチンに凍らせたペットボトルを保冷剤替わりに入れて冷凍の状態での運搬には成功した。しかし、410円もしたのに旨くない。麺の腰がいまいちだった。それにふたの密封度が不足しており、一部溶けた汁がクーラーバッグの中に滲みだして「芳香」を放っていた。
 当初はタケ谷迄行く予定だったが、前途をカットしてゆっくりと朔行した。

帰りは遅くなったため、朝明入り口の「三休」で入浴。
営業時間の6時ぎりぎりだったが、気持ち良く入れてくれた。
[PR]

by taketombow | 2005-08-14 22:08 | 私の山歩き  

<< 「郵政解散」に思う 鵜飼 >>