また 子どもが殺された

中日、朝日(8/18)

母が1歳児虐待、死亡 (長野県飯田市)
母、車内に乳児放置 熱中症で死亡
   宮城地震にもパチスロ続け・・(岩手県一関市)

この夏もたくさんの子どもが親によって殺されている。

 長崎、佐世保、酒鬼薔薇事件事件等、少年による犯罪が大きく取り上げられているが、実際は、両親を始めとする身内によって殺される子どもたちの方が圧倒的に多いのだ。

 加害者を弁護する気は毛頭ない。しかし、社会全体にゆとりがなくなっている現在、この親たちもある意味では被害者だったのかも知れない。

子どもは「社会の宝」である。

 その割には、社会全体で子育てする親をサポートする仕組みが足りないと思う。子育ての悩み、迷いを受け止め、適切なサポートをしてくれる場所があったらと思う。

掛け声だけでなく、私たちの社会が、「子どもは社会の宝」として、真剣に守り育てて行く強い意志を示す必要があると思う。

 親たちを非難するだけでは、一歩も前へ進まない。
[PR]

by taketombow | 2005-08-19 20:19 | ニースに接して  

<< 上品チエ という歌手 山靴の忘れ物 >>