RSSリーダーは何を使う?

 BLOGの利点は

1 更新が容易
2 「トラックバック」という一種の相互リンク機能
3 RSSファィル対応

の3つが主なところだろう。
このRSSファィルというのは、非常に優れたものだ。
BLOGは新たなエントリーを投稿したり、修正したりする毎にRSSファイルを自動生成し、所定の場所へ収納する。RSSファイルには、そのBLOGの更新状況と概要が、所定の形式(XMLフォーマット)で書かれている。RSSリーダーは自動的にRSSファイルを読みに行き、更新状況を表示するソフトだ。これを利用することにより、いちいちBLOGを読みに行かなくて済む。
 設定にもよるが、インターネットに接続したり、ブラウザを立ち上げる度に、予め登録したBLOGの更新状況が示されるのだ。

RSSリーダーには、BLOGサービスを提供している各業者(NIFTY,
BIGLOBE,Yahoo,excite,Livedoor,HATENA等)が用意している専用のものと、どのBLOGサービスにも対応できる汎用のものとがある。また、一つのソフトとして独立して使うものと、IE等ブラウザのタスクバーに組み込んで使うものとがある。汎用よりも専用、独立よりも組込型のほうが、機能に制限はあるが設定が容易で総じて使い易い。

私はDarkskyのRSSBar(フリーソフト)を使っている。

それなりに重宝している。みなさんはどんなRSSリーダーを使っているのだろうか。お勧めのものがあったら教えて欲しい。
[PR]

by taketombow | 2006-01-31 22:45 | 雑感  

<< カゼをひいた 合唱組曲「山に祈る」 >>