湯ノ山・御在所の地図

d0054692_1933927.jpg
 昨日、久しぶりに鈴鹿へ行った。
アカヤシオ。シロヤシオ等にはまだ早い時期なので、国見尾根の方へ行ってみた。
「鈴鹿の山は歩き尽くした」と嘯いているが、意外に歩いていないルートはかなりある。この国見岳へ行くルートもそうだ。御在所の隣で、特に標高が高いわけでもなく、見るべき物があるわけでもない。強いて言えば植物くらいだ。だから、登頂以外のこと(山の植物や食事等)に関心が向いてくる年頃の登頂となる。
 国見岳で花は見なかったが、藤内小屋付近でミツバツツジ、アカヤシオの花を見ることができた。来週から、いよいよ鈴鹿はアカヤシオ、シロヤシオ等ヤシオツツジの季節を迎える。
 帰路、蒼滝茶屋で見つけた登山マップがこれだ。詳しいコース図がついていて420円、かなりお買い得だと思う。御在所岳の他に、鎌ヶ岳、雨乞岳、入道岳、湯の山温泉イラストマップが載っている。発行は湯の山温泉協会となっている。多分この店の他にも数軒で入手できると思う。一度温泉協会へ問い合わせて欲しい。
[PR]

by taketombow | 2006-04-30 19:04 | 私の山歩き  

<< 入笠山 DVD モーツァルト:歌劇《フ... >>