正月登山

 やっと御在所岳の正月登山を実現できた。
一昨年、登山口迄行ったのに、山靴を忘れたことに気付き断念して以来の懸案だ。
午前3時半起床、4時出発。午前5時登山口到着。5時30分登山開始。最短コースの一の谷新道を考えていたが、トレースが無く、一人でのラッセルは困難なので中道に変更した。

暖かい。

雪はそれなりにあるが、まだ腐っていないので歩き易い。しかし、思いの外ピッチは上がらず「負バレ岩」辺りで空が白みかけてきた。
d0054692_12474760.jpg

伊勢平野の灯りが樹木の間からちらちらと輝く。

そして、渥美半島の上空一帯が赤味を増す。
d0054692_1249133.jpg


富士見岩の下でとうとう夜明けを迎えた。山で歩きながら夜明けを迎えたのは、何年か前の千丈岳以来だ。
d0054692_12564290.jpg


鎌ヶ岳も周囲の木々も朝日に染まり輝き出だした。
d0054692_12545878.jpg


オートミールと紅茶の朝食もそこそこに、裏道を駆け下りた。元旦の道路は空いていると思っていたが、意外に車が多くて帰宅したのは予定の10時を少し回っていた。

それでも、家族でお雑煮を食べることができた。
今年、私にとってどんな一年になるのだろうか。

あっ、そうそう、忘れていた。

明けまして おめでとうございます。
今年も、皆さまにとっても良い年でありますように。
[PR]

by taketombow | 2007-01-01 13:05 | 私の山歩き  

<< 「サンショウウオ」? 最後に聴きたい曲は? >>