ご注意!勤務中の職場からのアクセス

 注意深い方々は既にお気付きと思うが、このBLOGには「中のひと」というアクセス解析ツールを貼り付けてある。
 これは、アクセス元ドメインのサイト記載情報から組織名を検出し、それをYahoo!が提供するYahoo!地図情報サービスを利用してジオコーディング(=経緯度変換)、および地図表示するものだ。一般の大手プロバイダーからのアクセスは集計せず、「どんな組織からアクセスがあったか」企業や政府機関、学校など法人に特化して調査する。
 どんな組織・団体がどのようなエントリーに興味を持っているのかが判り興味深い。

07.06.28:現在のデータによるとアクセス元は以下の通り。

大学
Stanford University jhsph.edu
法政大学 東北文化学園大学 岐阜大学 神奈川大学 東京大学 お茶の水女子大学
茗溪学園 朝日大学 聖和大学 札幌大学 江戸川大学 広島大学
奈良先端科学技術大学院大学 東京医科歯科大学 大阪府立大学 名古屋大学
神戸常盤短期大学 岡山理科大学 国立北海道大学 東京工業大学
ノートルダム女子大学 慶應義塾大学 京都大学 常葉学園大学 東洋大学
東京都立大学 新潟国際情報大学 関西学院大学 中央大学

研究機関
基礎生物学研究所

政府機関
特許庁 農林水産省 国土交通省

一般企業
ノーリツ鋼機 ダイエー ヤフー 豊田通商 富士通 古河電気工業
エヌティティエレクトロニクス エヌ・ティ・ティ ファシリティーズ
エヌ・ティ・ティ ネオメイト エヌ・ティ・ティ・データ東海
NTTコミュニケーションズ
ユーテレビ 日本酸素合名会社 兼松日産農林 ホライズン・デジタル・エンタープライズ
ベンチャー・リンク 三菱UFJフィナンシャル・グループ 日本経済新聞社
日本不動産研究所 島津製作所 新光証券 パナホーム 日本旅行 グローリー
フジノン 日本放送協会 三井トラスト・ホールディングス メディカルトリビューン
リコー インテルグロー 東電グループ情報ネットワークサービス 松下電器産業
三菱重工業 アグレックス 宇部興産 松下電工 マツダ NECエレクトロニクス
ライブドア 日本電気 スミス 東芝 住友金属工業 大日本印刷 佐賀新聞社
富士通 三洋電機 トヨタ自動車 大林組 レオパレス21 第一生命保険相互会社
地域環境計画 日本オラクル スミス 三鈴エリー ホンダエンジニアリング 

地方公共団体
福島ドメイン 滋賀ドメイン 群馬ドメイン 岐阜ドメイン 大阪ドメイン
東京ドメイン 茨城ドメイン 岩手ドメイン 埼玉ドメイン 岡山ドメイン
新潟ドメイン 横浜ドメイン 北海道ドメイン 埼玉県

教育ネットワーク
富山県教育情報通信ネットワーク
伊勢市教育委員会が運用する教育ネットワーク
和歌山県教育委員会が運用する教育ネットワーク
犬山市教育委員会が運用する教育ネットワーク
鳥取県情報通信ネットワーク(Torikyo-NET)
茨城県教育委員会が運用する教育ネットワーク
神奈川県情報ネットワーク

日本語のページにも関わらず Stanford University からもアクセスがあるのも興味深い。
Stanford Universityからのアクセスがあったのは、日本時間で 6/26の19:31だった。
このように「webへアクセスする」ということは、そこへいつ訪問したか足跡を残すことだ。
このツールの場合、登録場所(本社、本部の場合が多い)の上空からの航空写真まで表示してしまう。

 職場ネットワークの利用規定で私的アクセスが禁じられている場合、勤務中のアクセスは、懲戒、解雇の理由となり得る。
 決して謙遜しているわけではないのだが、私のサイトは、懲戒、解雇のリスクを冒してまで見るほどの価値はない。自宅でビールでも飲みながらのんびりと眺めていただきたい。
 
[PR]

by taketombow | 2007-06-22 01:13 | Blog管理人について  

<< 夏だ!! PENTAXは嫌いじゃぁないけど・・ >>