しょうもないもの

 年末で仕事が休みになったので、久しぶりにPCショップへでかけた。
1T(テラ)のHDが安ければ買おうと思っていたが、価格が折り合わなかったので、メモリー2G(ギガ)としょうもないジョーク商品を二つ買ってきた。

その1 100円カメラ
d0054692_1452977.jpg
110(ワン・テン)FILMを使うれっきとした銀塩FILMのカメラだ。店頭のジャンク商品の中に無造作に放り込まれていた。

d0054692_14522413.jpg
これが、そのフィルム。店頭に並べている店はあまりない。12枚撮りで270円。現像代が600円。プリント代は1枚70円以上だという。カメラ本体よりも遙かに高い。
d0054692_14524095.jpg
フイルムを装填したところ。

d0054692_14525012.jpg
裏から見るとこんな感じ。



その2 USBカップウォーマー
d0054692_1453435.jpg

 PCのUSB端子に繋いでカップを温めるもの。勿論、温めることも保温することもできない。USB端子には5Vの電流が供給されているので、理論的にはできるはずだが、発熱量よりも放熱量の方が遙かに大きい。真夏向きの商品だ。緑と赤のダイオードが点灯しいかにも温めているような気分にしてくれるのがご愛嬌。プレート部分に触れると熱いので、触れるとやけど程度はするかもしれない。   
[PR]

by taketombow | 2007-12-30 15:08 | 雑感  

<< 席を譲られた!! なぜ落ちた? >>