アメージング・グレイス

この曲を初めて聞いたのがいつかは覚えていない。
しかし、良い旋律だなと意識したのは、つい数年前のことである。
テレビドラマ「白い巨塔」のバックに流れていた。
Hayley Westenra の透き通ったソプラノの美しい声が印象的だった。
YouTubeの音楽ビデオは
ここ(Hayley Westenra - Amazing Grace)
にある。

Amazing Grace

Amazing grace,  how sweet the sound
That saved a wretch like me.
I once was lost, but now am found,
Was blind but now I see

Through many dangers,toils,andsnares,
I have already come.
T'was grace that brought me safe thus far
And grace will lead me home

アメージンググレイス

おどろくばかりの神の恵み なんてうるわしい響きだろう
私のような哀れな人間までをも救ってくれた

一度は見失っていた自分を再び見つけ
盲目だったのに 見ることもできるようになったのだから

多くの危険や苦闘や誘惑を 私は乗り越えてきた
恵みはこれほどにも安らぎを与え 私を故郷へ導いてくれた


この歌が賛美歌であることを知ったのもつい最近のことである。
真偽の程は定かでないが、この歌詞の作者を巡るエピソードも興味深い。

作者のジョン・ニュートンは1725年ロンドンに生まれ、父親と奴隷貿易に携わっていたが、あるとき、嵐に見舞われ、死に直面して初めて神との邂逅があり、以来、彼は信仰を深めていった。
1755年、重病を患ったのを機に奴隷貿易から手を引き牧師になった。そんな彼が「こんな自分でも神は救って下さった」という神の赦しと恵みを歌ったのがこの歌だという。
詳しくは以下のサイトにある。
wikipedia AmazingGrace

 布教にとっては格好のエピソードではある。
どんなに許しを請うても「絶対許さない!」というのも偏狭な気がするが、何をしても改心さえすれば許されるのも、私は何か心にしっくりいかない部分がある。

 これも宗教観の差から来るのかも知れない。

AmazingGraceはこの他にも
Anne Murrey
Judy Collins
LeAnn Rimes
Willie Nelson
Celine Dion
Elvis Presley 等の歌唱も素晴らしい。それぞれに味があり、私は好きだ。
[PR]

by taketombow | 2008-01-03 10:48 | 雑感  

<< なぜ落ちた?(その2) やはり... 御在所岳初日の出登山 >>