「働く」 ということ 

 私の「仕事人生」(適当な言葉が見つからないのでこの言葉を使ったが、何かしっくりいかないし、「サラリーマン人生」はもっと自分のイメージに合わない・・)は、あと数年で終わる。

 1人家に残っていた子も志望校に合格し、遠くで1人住まいをすることになった。数日したら我が家から巣立っていく。飯の食えそうな学科ではないので、多分、そのまま院へ進学し研究の道を歩むことになるかも知れない。運が良ければそのまま就職するだろうが、どのみち再び我が家へ戻る可能性は少ないだろう。

 ようやく、子育ての山場は越えて、この四月から夫婦2人だけの生活になる。

 夫婦二人とは言って、新婚時代のそれとは全く違うものになるだろう。夫婦の立ち位置も違うし、力関係も大きく変わっている。

 私の仕事は、決して楽な仕事ではないが、結構やり甲斐があり、手応えのある仕事だった。だから、「何のために働くのか」なんて考えたこともなかった。

 子ども達の独り立ちを目前にした今、改めて考えても、「家族のため」に働いたという意識はほとんどない。
数回かは「辞めたい」と心底思ったことはある。そのとき、家族の存在が歯止めになったことはある。しかし、仕事のために家族を犠牲にした部分の方が多い。子ども達が一番楽しみにしていた夏休み。私が取れるのは、いつも8月の末しかなかった。今のように、若い人が真っ先に休暇を取るなんてあり得ないことだった。一家で泊まった高原のリゾートホテルのプールは閉まっていたし、川原の水浴びは肌寒かった。海水浴にいっても、海の家は閉まっているし、民宿のおばさんはお盆の疲れで生欠伸ばかりしていた。

 しかし、妻は一言も愚痴を言わなかったし、子ども達から不平の言葉は一言も出なかった。

 台風や洪水など、家族にとって一番必要とされるとき、私は家に居ることは許されなかった。東海豪雨のとき、家族は避難していたが、私は緊急配備が解かれる迄、職場に1週間近く泊まらざるを得なかった。妻は高齢の私の母と2人の娘を避難させ、私の代わりに地域の方と共に一人暮らしの老人達も避難所まで送り届けてくれた。

 自動振り込みされる給料を家計にもたらすことだけは出来たが、家族のためにしてあげれたことは殆ど無かったような気がする。結局、私が「働いて」きたのは自分の満足のためだったのかなと言う気がする。

 私にとって「働く」ということは、「永遠に解けぬ問題の解を求めて一心不乱に走り続けてきたこと」なのかも知れない。

今も、解けぬ問題の解を求めて、活字の森を彷徨っている。

(2008.03.29 00:02 一部語句修正)

今週(~3月22日)の読書ノート
ホタルの川 おおつきひとみ・作 ひろいのりこ・絵 BL出版・刊 1,300+TAX円
日本酒ルネッサンス 民族の酒の浪漫を求めて 小泉武夫・著 中央公論新社・刊 641+TAX円
米食の民族誌 ネパール・雲南と日本 福田一郎/山本英治・著 中央公論新社・刊 660+TAX円
知っておきたい 災害時の水対策 水の確保から浄水技術まで 曾布川尚民/野原一子・著 オーム社・刊 2,500+TAX円
トコトンやさしい 鉄の本 菅野照造・監 鉄と生活研究会・編著 日刊工業新聞社・刊 1,400+TAX円
コンコルド狂想曲 米、欧、3つどもえの夢の跡 -超音速旅を客機に明日はあるか-
 帆足孝治/遠藤欽作・著 イカロス出版・刊 1,800+1,800+TAX円

知りたいサイエンス 宇宙は”地球”であふれている。 井田茂/佐藤文衛/田村元秀/須藤靖・著 技術評論社・刊 1,580+TAX円
アレルギーはなぜ起こるか ヒトを傷つける過剰な免疫反応の仕組み 斎藤博久・著 講談社・刊 860+TAX円
考える技術としての統計学 生活・ビジネス・投資に生かす 飯田泰之・著 日本放送出版協会・刊 920+TAX円
地域子育て支援と母親のエンパワーメント 内発的発展の可能性 中谷奈津子・著 大学教育出版・刊 2,500+TAX円
シリーズ 学校で使えるカウンセリング 5 LD・ADHDとその親へのカウンセリング  師富祥彦・編集代表 北島善夫/片桐力・編 ぎょうせい・刊 1,905+TAX円
「家庭教育」の隘路 子育てに脅迫される母親たち 本田由紀・著 勁草書房・刊 2,000+TAX円
教育トラブルの解決と処理 森部英生・著 ぎょうせい・刊 2,667+TAX円
子どもの荒れにどう向き合うか いま、教師であり続けるために 杉田雄一・著 高文研・刊 1,200+TAX円
知ってほしい!子どもの「こころの病気」 【依存症と非行】ぼくは悪くない 佐々木正美・監岩崎書店・刊 2,800+TAX円
よみがえれ少年院の少女たち 青葉女子学園の表現教育24年 中森牧夫/名執雅子・著 かもがわ出版・刊 2,200+TAX円
公共サービスが崩れていく 民営化の果てに 藤田和恵・著 かもがわ出版・刊 600+TAX円
ラストシーン 夢を追いかけ散っていった冒険者たちの物語 小林誠子・著 バジリコ・刊 1,800+TAX円
7つの習慣 ティーンズ2 大切な6つの決断 ~選ぶのは君だ~ ショーン・コヴィ・著 キングベアー出版・刊 1,600+TAX円
[PR]

by taketombow | 2008-03-22 19:50 | 雑感  

<< コメントスパム 「ナチュラル レイン」さん の... >>