カテゴリ:ベルギービール( 3 )

 

ラベルは相当に悪趣味だが・・。

悪ノリついでに、こんなビールも飲んだ。
ここまで行けば相当に悪趣味だと思う。
d0054692_1172235.jpg

「ギロチン(断頭台)」そのものの名前で、ラベルにはギロチンのイラスト。王冠の部分は血を連想させる赤のフォイルで覆っている。

味は意外にさっぱりしているが、フルボディとライトの中間くらいかな。泡は実にきめ細かく豊かだが、味にこれといった個性はない。このラベルとブランドがなかったら手に取らなかったかも知れない。
 今回は面白半分に飲んだが、多分再び飲むことはないだろう。ベルギーには、この程度の味なら幾らでもブランドはある。
[PR]

by taketombow | 2010-09-01 11:13 | ベルギービール  

流石に ジョークが分かる国だ。

 ベルギービールは、いつも専門店で買うのだが、ショッピングセンターへ山道具を買いに行ったついでに酒屋さんを覗いたら見つけてしまった。
 まあ、なんという名前、何というラベルなんだ。これをジョークと受け流せるかどうかだ。
 
 泡はきめ細かく、コクのある味だ。アルコール度数は9度もある。ゴクゴクと一気に飲み喉ごしを楽しむタイプではなく、少しずつ舌で味わうタイプだ。専用のグラス(ベルギービールは各ブランド毎に専用のグラスが用意されている)がないので、ワイングラスに入れて楽しんだ。
d0054692_8592477.jpg
d0054692_8584511.jpg

[PR]

by taketombow | 2010-08-08 17:22 | ベルギービール  

ベルギービール

d0054692_981244.jpg

先日、ふらりと入った店で飲んだのがベルギービール。これがまた美味いのだ。
一本一本、ラヴェルは勿論のこと、色、香り、味が違って面白い。
小瓶のサイズで容量は330ml程度しか入っていないのだが、アルコール度数は高い。
これなんぞは、12%もあるし、暖めて飲むタイプ(一番左)のもある。
d0054692_983349.jpg

調子に乗ってこれだけ飲んだら、すっかり酔ってしまった。
2時間程度歩いて帰宅したのか、バスに間に合ったのかは覚えていない。
ボトルが余りにも素晴らしいので、空きボトルを戴いてきたことだけは何とか覚えている。
今、このようにすまし顔で本棚の前にちょこんと整列している。
[PR]

by taketombow | 2010-05-17 09:29 | ベルギービール