<   2009年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

バスの車中で

 先日、仕事帰りに乗ったバスでのこと。

私の後ろのに座っているのは、若い母親と小さな女の子のようだ。
女の子は幼稚園の年長組か小学校低学年くらいの年頃だ。
女の子はあれこれといろいろ母親に話しかけている。

女の子の言葉の一つ一つに「うん」「そうね」など適当に相ずちを打っている。やがて話題が変わって女の子が母親に問いかけた。
「ねえママ、風船の一番のお友達は誰だか分かる?」
「うん」
「・・・・・・・」
母親はどんな返事をするのかなと聞き耳を立てたが、返事はない。
やがて、女の子はしびれを切らしたように自分で答えを言い出した。
「それはねえ。それはお空なの。だから手をはなすと空へ行ってしまうんだよ」

なんて素晴らしい発想をする子どもだろうか、そしてこの言葉を受けて母親は何と返すのだろうかと、母親の次の言葉を待ったが「うん」と言う言葉以外は無かった。

そのうち女の子は話すのを諦めたのか、黙り込んでしまった。

どうしたのかなと、そっと後ろの様子をうかがうと、母親は携帯の画面を見つめ、せわしなく指を動かしていた。

「なるほど! あなたは素晴らしいことに気付いたね」
「雲さんもお友達かも知れないね」

などと、母親が言葉を返したら、この会話はどう展開していったのだろうか。
私は、それを聞きたかった。
[PR]

by taketombow | 2009-12-30 00:36 | 雑感